So-net無料ブログ作成
還暦を迎えて気付いたこと。バカさ加減は10代の頃のまんまで体力と記憶力だけが痩せ細った。でも世の中への好奇心は体格並みに膨らんでます( ̄ー ̄)

ラベンダー+ゼラニウム+ベルガモット [入浴剤レシピ]

 今晩は妻さんの夜勤明け。普段はシャワーで済ませるんだけど夜勤明けは特別にお湯をためることにしています。翌日に足のむくみや怠さを引き摺らずに済むので。
 ただ今日は、いつも使っているマグネシウムを切らしちゃったので重曹を使います。妻さんの希望でタイトルの組み合わせで作ります。レシピは次の通り。

重曹 大さじ2
クエン酸 大さじ2
食塩 大さじ1

 以上は入浴剤のレシピ。180リットルぐらいを目安にしています。重曹は好みに応じて大さじ1を足しても大丈夫だと思います。

ラベンダーの精油 2滴
ゼラニウムの精油 2滴
ベルガモットの精油 1滴
エタノール 約50ml

 以上の精油は、直接お風呂に入れると溶けずに濃度の濃いまま肌に付いて炎症を起こす恐れもあるので、エタノール(消毒用アルコール)などの基材で溶かしてから使ってください。

感想: 入浴剤としては今回の重曹とクエン酸の組み合わせのほうがマグネシウム単体よりもダントツにいいと感じました。先ずもって身体の温まり具合が全然違い、重曹のほうがずっとポカポカしています。それにお湯に不思議な丸みが感じられて(不愉快じゃない程度にヌルヌルしてるというか)本当に温泉に入っているみたいな効果が得られました。
 今回のアロマのレシピのほうは通信教育の教科書に載っていたものをそのまま採用しました。決して悪くはないのですが、ゼラニウムの香りが強いせいか、クセのある匂いのきついラベンダーか、さもなければローズゼラニウム単体のような印象を受けました。ベルガモットの香りも探しましたが他の香りがきつすぎてよく分かりませんでしたw 次はラベンダー2+ゼラニウム1+ベルガモット2を試してみたいと思います。



2019-01-28 22:41  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]